やる気を持続させるために


【マザカレ・メンバーズ通信】vol.90

~やる気を持続させるために~


マザーカレッジ主宰 江藤 真規

…………………………………………………………………
みなさん、こんにちは。江藤真規です。
いつもマザカレ・メンバーズ通信をご購読下さりありがとうございます。



まずは、お知らせから。


マザーカレッジのサイトがリニューアルされました。
http://www.mothercollege.com/

認定講師のお部屋もできました!
(まだ全員がアップされているわけではないのですが)
皆さんの活動の様子もご覧くださいね。
http://www.mothercollege.com/instructor/index.html



加えて、サイタコーディネーションのサイトも出来上がりました。
http://www.saita-coordination.com/




今までは一つのサイトだったのですが、
より「わかりやすさ」を追求して



マザーカレッジの活動と
江藤真規の活動を分けることにいたしました。

マザーカレッジの、そして江藤の活動をアップしてきますので、
時にチェックしてみてくださいね!



もう一つ、お知らせです。


いよいよ来週、6月19日(火)
ディスカヴァー・トゥエンティワンにおいて、
新刊の刊行記念特別セミナーが開催されます。

「思春期の子育てに悩む、全てのお母様へ」
http://www.d21.co.jp/seminars/20120619



今回のセミナーは事前に質問をお送り頂き、
それを当日回答できるスタイルになっているのですが、


続々と皆さんからのリアルな質問が集まってきています。


当日のセミナーでは、
頂きました質問に回答しながら

皆さんと双方向の会話が出来る、
とても楽しい時間となりそうです!


私が一方的に話すより、
きっと学びも深いことでしょう。



「ああ、そんなこともある!」
「私もそんなことが気になっていた!」


悩みの共有は、より現実に近づきます。


今、思春期のお子様がいらっしゃる方、
将来お子様の思春期を迎える方、
思春期というものを客観視してみたい方、


是非お越しくださいね!


当日はディスカヴァーの社員の方も含め、
きっと会場の全員が繋がれる場となることと思います。




さて、以前のマザカレ通信でも報告したことがありますが、


今、私は勉強をしています。




ある試験に向けての勉強をしています。




仕事をしながらの勉強となると
一番重要なのは勉強の時間を確保する事


もっと具体的に言うと、

効率のよい勉強をするための
時間を確保する事です。



日中は仕事があるため、
休みの日、朝と夜など、
限られた時間での勉強を進めているわけですが、



やっと時間を確保した、と思うと
今度は眠たくなってしまったりして、

なかなか思うとおりに勉強できない自分に
歯がゆい思いをしております。



やる気はあるんです!
本気で勉強をしたいと思っているのです。


勉強している内容はとても面白いのです!


本当に、、、やる気はたくさんあるのです。



でも。。。。出来ない。。。



やる気だけでは太刀打ちできない何かがある…。




やる気はあって、それが
勉強をする、と言う行動に結びついても、


その時の体調や、環境で
その後の習得が大きく変わってくる、



今、私はやる気だけではどうにもならない
事実を日々体感しています。



こうすれば、集中して勉強ができる、とか
こうやったら、眠たくならない、など


簡単な答えがあるといいのですが、
なかなかそうはいきません。



自分にあったやり方を工夫しながら
編み出していくしかないようです。



あれこれ、工夫をしながら
ようやく私にとっての
あるルールができて参りました。


いくつかご紹介しましょう。



=======================
1.朝、勉強をする
=======================

疲れたときには何を読んでも頭に入りません、

疲れたときには潔く寝て、朝を勉強の時間にしました。
(時には9時に寝て、3時に起きることもあったり、
 なんだか昼夜が逆転しそうな気分です…)



=======================
2.疲れ具合でやる科目を決める
=======================

今日はこれをやろう、と決めていても、
その時の気分で、やりたいものが変わったりします。

より効率を上げるために
私はその時の自分の気分を大切に、

「やりたいものをやる!」
方針で勉強を進めています。



=======================
3.隙間時間の活用
=======================

活用はもちろんのこと、
最近の私は「隙間時間を創りだす工夫」をしています。


・あえて少し遠回りの電車に乗る

・あえて、仕事に30分早く出かけ
オフィス近くのカフェで30分勉強する

・あえて予定を組むときに、少し長めのスパンで組み、
10分余った!
とその時間を勉強に充てる。

こんな工夫をしています。



勉強を始めて、
勉強内容が頭にはいるのはもちろんですが、
時間の使い方も学んでいるように思います。



さあ、今日も頑張ります!



━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
【江藤真規が答えます】
━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
■思春期の子どもがいます。
 子どもを自立させるためにも、任せる、と言うことは
 必要だと思いますが、やはり親としてまだまだやることも
 あるかと思います。
 どこまで口を出したらいいのか、悩んでいます。

■あくまでこれは私の考えですが、、、
 私は基本的な生活にかかわることは、
 (朝起きる、食事を一緒にする、夜は寝るなど)
 親がルール決めしていいと思っています。
 ですから、朝は休みの日でも早めに起こしていました。
 当然子どもは文句をいってきましたが、
そこは「これは我が家のルール!」で押し切っていました。

もう一つ、子どもに危険なこと、モラルに反する事は、
強い意志を持って、子どもに伝え続けました。
 子どもには、何が危険で、なぜ危険なのかが分からないからです。

そしてそれ以外の部分、例えば勉強の時間の管理などは
極力自分で考えさせるのがいいのでは、と思っています。

思春期の子どもは、子どもの部分と大人の部分が
代わる代わるでてくる時期です。

押さえるところはしっかり押さえ、
後は、その時の子どもの様子に合わせて、
ゆるやかに付き合っていけるといいですね。

━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
“ マザーの学び ”お役立ち情報
━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
■小学校、幼稚園お受験をお考えの皆様へ
マザーカレッジの認定講師が経験談を語る
「誰でも参加型セミナー」を開催します。

~私が小学校、幼稚園お受験から学んだ事~
・日時:7月6日 10:30~12:00
・会場:用賀駅徒歩1分 エコールリベルテ
・料金:1000円
詳細はこちらをご覧ください。
http://www.mothercollege.com/course/open/past/info/20120706.html


■ディスカヴァーブッククラブに参加しませんか?
『思春期の女の子の育て方』
~思春期の子育てに悩むすべてのお母さんたちへ~
※事前に個別質問をお送りいただくことができます♪

・開催日:6月19日(火)  
・開催時間帯:  10:30~12:00(開場10:00)
・講師名:江藤真規
・定員:30名~50名(最大80名ほど入る会場です)
・参加費: 2000 円 (お茶・お菓子つき)
・時間配分:講演60分+質疑応答15分+ティータイム20分を予定
・会場:ディスカヴァーセミナールーム
   http://www.d21.co.jp/company/access/

【こんな悩み、ありませんか?】
●子どもが学校に行きたくないと言い出した。
●よくない異性と交際しているようだ……。
●娘がネットにはまっている。
●何かと親に反抗してくる。
●つい感情的に怒ってしまう。
● 子育てだけの人生、これでいいんだろうか……

【子育てについてのご質問をお寄せ下さい】
参加してくださるみなさまからのご質問・ご相談を大募集いたします。
いただいたご質問・ご相談は、講演の中で、
私がお答えしてまいります。
(ご質問者様のお名前は公表しませんのでご安心ください)

info-ev@d21.co.jp までメールでご質問をお寄せ下さい。
件名は『思春期の女の子の育て方』質問 とし、下記内容をお知らせください。
○お子様の年齢
○質問・相談内容


■忙しい方、遠方の方は。。。
自宅でも学べる「どこでもカレッジ」をどうぞ♪
ご自宅で好きな時間にペアレンテーションを学びませんか?
子育てが変わります。
ご自身の時間の使い方が変わります!
まずはご自身の学びから始めてみませんか?
詳細はこちら↓
http://www.mothercollege.com/course/anywhere/index.php