〜子どもがわくわくする瞬間〜


【マザカレ・メンバーズ通信】vol.75
~子どもがわくわくする瞬間~


マザーカレッジ主宰 江藤 真規

…………………………………………………………………
みなさん、こんにちは。江藤真規です。
いつもマザカレ・メンバーズ通信をご購読下さりありがとうございます。

今日は2月29日。
4年に1回しかない1日です。

実は私の娘は2月28日生まれ。
そして生まれた年は閏年。


「もしかして、、、」と、ちょっとドキドキしましたが、
娘は28日に生まれてきました!


英語では閏年のことを、Leap year と言います。


Leapとは跳ねる、と言う意味。
どういう意味で、leap と言う言葉がつけられたのかはわかりませんが、
でも、スキップしながら跳ねていく、
そんな飛躍の1年にしたいものですね。


もうすぐ春です。。。♪



さて、春といえば、冬眠から覚めた動物たちも動き出す季節、
聞くところによると、春になると物の売れ行きも良くなるとか。。。。



春休みは、子ども達にとっても、非常に楽しい時間です。



親からしてみれば、


「新学年こそ、頑張らせたい!」


と気合いがはいってしまうかもしれませんが、
まずは子どもの「やる気」に注目して、
勉強に対しても、わくわくするような環境を作っていきましょう。


では、子ども達はどういうときに、わくわくするのでしょうか…。


「頑張ったら、ご褒美がもらえる!」
こんな時にはわくわくします。


「これが終わったら、遊べる!」
こんな時にも、もちろんわくわくするでしょう。



何かをもらえる、好きに遊べる時間が出来る!

いわゆる外側からの動機づけによって、
子ども達はわくわく状態になるものです。



==========================
一方、外側からの動機づけではなく、
内側からの動機づけでも、子ども達にはわくわくする瞬間が訪れます。
==========================



それは、、、、


「あれ?」
「わからない。。。」
「なんで?」


今までわからなかったことが、


「そうか!」
「だからだ!」

「わかった!!!!!!」


こんな風にわかった時。


こうなった瞬間、子どもたちの気持ちは大きく上がり
わくわく状態になるのです。


内側から起こる気持ちです。
何ももらえなくても、とても嬉しくなるのです!



==========================
「なんで?」
  ↓
「そうか!」
  ↓
「わかった!!!!!!!」
==========================



こんな楽しい時間はありません。



そしてその先には、きっと、


「できる!」


大きな自信も待っていることでしょう。


もうすぐ春休み。

お子さまにいろいろと体験をさせ、

「そうか!」
「わかった!」

こんな楽しい時間を是非作ってみてくださいね。



━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
【江藤真規が答えます】
━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
■皆さんからの質問、受付中!
 個別のお悩み、ご質問を、どんどん送ってくださいね。
 江藤真規が本コーナーにて答えてまいります♪

■江藤への質問は、info@saita-coordination.com
(200文字以内/お一人様一問)までお願いします。


■中学生の息子です。
小学生の娘です。医学部に行きたいと言っているのですが、
何を今からやっていったらいいでしょうか。

★江藤真規より
最近は女子の医学部生もかなり増えてきましたね。
それに伴い、女の子たちが、「女医さんになりたい!」
こんな夢を持つことも多くなってきたようです。
とても素敵なことだと思います。

お医者様になって、患者様を救いたい、
世の中の役に立つことをやりたい、
今は治らないと言われている難病の治療法を見つけたい!

こんな未来を夢見て、子ども達は
「お医者様になりたい!」と言っているのでしょうが、
親側としては、それは素敵だけど、医学部は難しいし…、
と構えてしまうこともあるものです。

是非今のお子さまの気持ちを応援して、
一緒に夢を見てあげてください。

「それは素敵だね~」
「どんなお医者さんになるの?」
「お医者さんになったら、どんなことができるようになるんだろうね」

そのために今から準備をしなくてはならないことは、
小学生の今は、まだないでしょう。

子どもの夢は、自分を成長させる原動力。
やらなくてはならないこと、に注力するよりも
やりたいこと、楽しい未来を夢見ながら
「私には何でもできる!」と前進していった方がいいでしょう。

夢を膨らませながらの会話はとても楽しいものです。
お母様も是非、ご自身の夢を語ってみませんか?
きっとお子様と最高の時間を過ごせることと思います!

━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
“ マザーの学び ”お役立ち情報
━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
■いよいよ来週金曜日です♪
マザーカレッジグランドオープニングイベント!
VERYでお馴染み、堂珍敦子さんがゲストです♪
今回のゲストは、雑誌/光文社「VERY」でモデルとしてご活躍中の堂珍敦子さんです。
「子育てについて」、「自分育てについて」、
私江藤真規と本音で対談をしていきます。
きっと皆様の「これから」に参考になるキーワードが見つかるはず。
皆様のご参加を心からお待ち申し上げております。

・日時:3月9日(金)⇒Thank Youの日です♪
・時間:10:00~11:30
・ゲスト:堂珍敦子さん
・料金:無料
・定員:120名
・場所:六本木 国際文化会館
    http://www.i-house.or.jp/jp/ihj/access.html
・お申込:https://55auto.biz/saita27/touroku/entryform7.htm
・お問い合わせ:info@saita-coordination.com
       :03-5549-7232

■マザーカレッジ第4期生、募集が始まりました!
マザーカレッジで、子育てについて、自分の人生について、
ご一緒に学んでみませんか?

「私にこんなことができるとは思っていなかった!」
「子どものやる気がみるみる出てきました」
「全く違う人生が始まりました」
受講生の皆様方からは、嬉しい感想が続々届いております。
いよいよ第4期生のお申込みがスタートいたしました。
詳細はこちらから↓
http://bit.ly/chnZh3

■いつでもどこでもカレッジがDVDでご受講いただけるようになりました。
ご自宅で好きな時間にペアレンテーションを学びませんか?
子育てが変わります。
ご自身の時間の使い方が変わります!
2012年を充実した最高の一年とするために、
まずはご自身の学びから始めてみませんか?
詳細はこちら
http://bit.ly/mAgkbU