~これから出来るようになる!~


【マザカレ・メンバーズ通信】vol.73

~これから出来るようになる!~


マザーカレッジ主宰 江藤 真規

…………………………………………………………………
みなさん、こんにちは。江藤真規です。
いつもマザカレ・メンバーズ通信をご購読下さりありがとうございます。


医学部に通う長女が、週末医師国家試験を受けてきました。
医師免許を取得するための国家試験です。

3日間に及ぶ、ハードな試験。

医学部に合格したからと言って、
この試験に合格しないと、医師の免許は取得できないため、
この日のために医学生たちは、
来る日も来る日も勉強をしてきたのでしょう。


中には医師国家試験のための予備校に通う学生もいるとか。。。


勉強は生涯続くものですね。。。


どんどん専門知識を身につけていく娘…、
どんどん自分らしい道を突き進んでいく娘…、
そして、どんどん人間的にも大きくなっていく娘。。。


そんな娘を見ながら、
「ずいぶん成長したものだな~」と
ただただ関心するばかりです。



私も頑張らないと♪♪♪



今では娘の存在こそが、
私にとってのモチベーションアップの源となっているようです。



当り前のことですが、今回の試験では、
もう私には、出る幕は微塵もありませんでした。


娘がいったい何を勉強しているのかもわかりません。


たまに娘の持っている教科書を見せてもらうことはあるのですが、
中には読んでも理解できない難しい文章と
身体中の写真、図が描かれていて、

まさしく、ちんぷんかんぷん。。。


わからないからと、娘に説明を求めても、
もはやそこには共通言語がありません。


「この子、よくこんなに覚えたものだな~~~。。。」


子どもが親を抜いていく…。
それは親冥利に尽きる瞬間かもしれませんね。



まだ娘が小さかった頃、
何とか理解させたい、と
一生懸命勉強の相手をしていた頃を懐かしく思い出します。



「なんでママの言うこと、しっかりと聞いていないの?
さっきやったじゃない!!!」

むちゃくちゃな理由で怒ってみたり、、、



「ほら、もう一度やってみようか。
ここまで終わったら、一緒にケーキ食べよう!」

ご褒美で促してみたり、、、



「凄い!やっぱり天才だね~!
もうこんなことができるようになったんだね!」

いいところを見つけては、ほめちぎってみたり、、、



「つべこべ言わなくていいの。
 とにかくママの言うとおりにしなさい!!!」

独裁者になってみたり。。。



毎日手を変え品を変え、
子どもの力を少しでも伸ばしたいと必死だった私。


回りがあまり見えないから、必死になっていたのでしょう。
未来があまり見えないから、必死になっていたのだと思います。


子育てに後悔はありませんが、
もし私が今、当時にタイムスリップすることが出来たら
もう少し肩の力を抜いて、子どもに接します。


私に力が入りすぎていた事が、緊張感となり、
その緊張感が子どもにも伝わっていたように思うからです。


私が頑張れば頑張るほど、
あの子達、くたくたになっていたんだろうな~。。。


必要ないところの力は抜いたほうが
必要なところにのみ、全力をかけることができますしね!



不必要な肩の力を抜くためには、



==========================
「今の力」より
「今から伸びていく力」を意識する事です。
==========================



私が陥っていたように、
親としては「今の力」ばかりが気になりますが、

それ以上に、
「これから伸びていく力」を意識する事の方が
子どもも親もハッピーになり、
楽しく前進することができるはず。



==========================
「この子は未来に向かって、力をつけている!」
こんな気持ちを親が持つことが、
子どもの自己肯定感を高め、成長を一番大きく促すのでしょう。
==========================



子どもはきっといつか、私たち親を超えていくのです。

その日のために、
これから伸びていく力を応援していきたいものですね。


━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
【江藤真規が答えます】
━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
■皆さんからの質問、受付中!
 個別のお悩み、ご質問を、どんどん送ってくださいね。
 江藤真規が本コーナーにて答えてまいります♪

■江藤への質問は、info@saita-coordination.com
(200文字以内/お一人様一問)までお願いします。


■英語を習わせようと思うのですが、スタートする時期について
悩んでいます。日本語が出来上がってから、と言う意見もありますし、
早い方がいいという意見もあります。

★江藤真規より
英語を習う目的によるでしょう。
外国語としての習得を考えているのか、
あるいは、楽しく身につけ、得意意識を持たせたいのか、
グローバルな視点を持たせたいのか、
どっぷり浸かってネイティブなみに育てたいのか、などなど
その目的によって、最適な時期と選ぶ教育機関は
違ってくると思います。

まだそこまで、目標もはっきりしていない場合には、
私は“後悔しない道”を選ぶようにしています。
「今始めなかったら後悔するかどうか」が一つの判断基準。
「うん、後悔するかも」、と思えばスタートしてみます。
「いやいや、それほどでもない、いまはその時期だとは
あまり思わない。もっと他にエネルギーと費用をかけたいかも」、
こうなったときには、スタートしません。
焦りを取るために、1年後にもう一度考えよう!としておきます。

今もし始めるのならば、是非楽しむこと最重要視してくださいね。
学習は楽しんだもの勝ち!
楽しむことができればきっと英語が好きになり、
そしてその先に大きな力がついてくることと思います。


━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
“ マザーの学び ”お役立ち情報
━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
■早くもお申込みを多数いただいております♪
マザーカレッジメンバーズグランドオープニングイベント開催!
今回のゲストは、雑誌/光文社「VERY」でモデルとしてご活躍中の堂珍敦子さんです。
「子育てについて」、「自分育てについて」、
私江藤真規と本音で対談をしていきます。
皆様のご参加を心からお待ち申し上げております。
(お席に限りがありますので、お早目にお申込みください)

・日時:3月9日(金)⇒Thank Youの日です♪
・時間:10:00~11:30
・ゲスト:堂珍敦子さん
・料金:無料
・定員:120名
・場所:六本木 国際文化会館
    http://www.i-house.or.jp/jp/ihj/access.html
・お申込:https://55auto.biz/saita27/touroku/entryform7.htm
・お問い合わせ:info@saita-coordination.com
       :03-5549-7232

■facebookにて受験生応援メールを配信しています♪
どうぞこちらからご覧ください。
またお友達登録も受け付けております!
http://www.facebook.com/eto.maki


■いつでもどこでもカレッジがDVDでご受講いただけるようになりました。
ご自宅で好きな時間にペアレンテーションを学びませんか?
子育てが変わります。
ご自身の時間の使い方が変わります!
2012年を充実した最高の一年とするために、
まずはご自身の学びから始めてみませんか?
詳細はこちら
http://bit.ly/mAgkbU