~デートする感覚で♪~


【マザカレ・メンバーズ通信】vol.72

~デートする感覚で♪~


マザーカレッジ主宰 江藤 真規

…………………………………………………………………
みなさん、こんにちは。江藤真規です。
いつもマザカレ・メンバーズ通信をご購読下さりありがとうございます。


大学の入試もそろそろ本格的に始まってきました。
今週、来週は私立大学の試験が目白押し。
国立の二次試験はもう少し先ですね。

試験にはいきますが、それ以外はずっと家にいる子ども達。
最後の応援をしたい、と私もこの時期は、
できる限り家にいる時間を長くしていた事を思い出します。


家にいて、何をするわけではなかったのですが、
でも気持ちがそばにいられたことは安心感にもつながり、
まずは自分のためにも良かったかな、と感じています。


「受験生って、親に本当はどうしてもらいたいんだろう?」
先日娘に聞いてみました。


「静かにしていてほしいんじゃない?」


ちょっとがっかりしてしまうような回答が返ってきましたが、



==========================
余計なことはせず、
でもちゃんと見ていてほしい、、、、。
==========================



きっと受験生はそんな心境なのでしょうね。



さて、私が講演などで受ける質問に


「上の子が自分は可愛がられていない、と思っている」
「下の子が自分は大事にされていない、と思っている」

こんな兄弟間のトラブルに関するものが、よくあります。



親からの愛情は、きっと同じにせよ
子ども側からしてみれば、そのとらえ方が違い、
「自分は愛されていない、、、」
こんな風に感じてしまうのでしょう。



幼少期のころは、まだスネルくらい。
「そんなことないよ~!大好きだよ~!」と
スキンシップを取ったり、一緒に遊んであげたりするだけで、
子どもは満足するのですが、



思春期ともなると、この問題は結構根深く、
そうそうには、被害者意識を取り除くことができません。



「ママは昔からお姉ちゃんのことばかり可愛がっていたもん!
 私はずっと寂しい思いをして育ってきたんだよ!」

「ママは妹との方が気が合うからね…。
私よりも妹が好きなのも当然でしょうね。」




こんな言い方を冷静にされてしまうと
親の方も言葉を失ってしまいます。



親である以上、断固として
「そんなことはない!」
これは事実。


愛情はどの子にも同じ総量でかけているはずです。



でも、そんなことで押し問答をしていても
かえって喧嘩になってしまいますので、
ここはアプローチを変えてみたほうがいいかもしれませんね。



==========================
子どもとデートをする感覚で、
二人だけで過ごす時間を持ってみてください。
==========================



一緒に買い物に行く。
一緒においしいものを食べる。
一緒に映画を見る。




そこに楽しい会話があれば、もっと素敵です。



==========================
一緒に過ごす時間は
言葉の何十倍もの力を持っています。
==========================



「ママとお出かけして、いろんな話をして、
何だかわからないけど、楽しかったな~」




こんな気持ちを味わうことが出来れば
きっと思春期が終わった頃には、
今度は大人同士の素敵な関係ができていることでしょう。


子どももあれこれ悩みながら、育っているのです。



━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
【江藤真規が答えます】
━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
■皆さんからの質問、受付中!
 個別のお悩み、ご質問を、どんどん送ってくださいね。
 江藤真規が本コーナーにて答えてまいります♪

■江藤への質問は、info@saita-coordination.com
(200文字以内/お一人様一問)までお願いします。


■江藤さんは、いろんなことをやっているようですが、
 時間はどのように作っているのですか?

★江藤真規より
ブログで私の行動を把握してくださっている方からは
このようは質問をよく受けます。
※ブログはこちら↓
 http://ameblo.jp/etomaki/

確かに、今私はものすごくたくさんのことを同時進行で進め、
非常に忙しい生活を送っております。

そんな中でも、
「未来の自分にふさわしい時間を過ごそう」をモットーに、
将来のために勉強もしています。

「1日24時間では、全く足りない!」
これが正直今の私の気持ちです。

こんな生活を送りながら、
私が時間を捻出するためにやっている、一番効果的なことは、
「朝時間の活用」。

睡眠をとった後の朝時間は、非常に集中できます。
(これはやった者にしかわからない感覚、是非一度試してみてください)
朝のコーヒーを飲みながら、日の出の美しさを見るのも楽しみの一つです。

寒いこの時期には、なかなかベットから出たくないものですが、
そこはひと工夫。
私はタイマーで起きる時間に暖房がかかるようにセットしておき、
温かく気持ちよく起きられる環境、そして、
「あ~、起きなくちゃ」とも思える仕組みも作っています。

起きる時間は習慣です。
そして、習慣は一回の行動から始まります。

時間がない!と感じていらっしゃる方、
まずは騙されたと思って…、
是非一度早起きをして、朝時間の活用をしてみてくださいね。



━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
“ マザーの学び ”お役立ち情報
━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
■早くもお申込みを多数いただいております♪
マザーカレッジメンバーズグランドオープニングイベント開催!
今回のゲストは、雑誌/光文社「VERY」でモデルとしてご活躍中の堂珍敦子さんです。
「子育てについて」、「自分育てについて」、
私江藤真規と本音で対談をしていきます。
皆様のご参加を心からお待ち申し上げております。
(お席に限りがありますので、お早目にお申込みください)

・日時:3月9日(金)⇒Thank Youの日です♪
・時間:10:00~11:30
・ゲスト:堂珍敦子さん
・料金:無料
・定員:120名
・場所:六本木 国際文化会館
    http://www.i-house.or.jp/jp/ihj/access.html
・お申込:https://55auto.biz/saita27/touroku/entryform7.htm
・お問い合わせ:info@saita-coordination.com
       :03-5549-7232

■facebookにて受験生応援メールを配信しています♪
どうぞこちらからご覧ください。
またお友達登録も受け付けております!
http://www.facebook.com/eto.maki


■いつでもどこでもカレッジがDVDでご受講いただけるようになりました。
ご自宅で好きな時間にペアレンテーションを学びませんか?
子育てが変わります。
ご自身の時間の使い方が変わります!
2012年を充実した最高の一年とするために、
まずはご自身の学びから始めてみませんか?
詳細はこちら
http://bit.ly/mAgkbU