〜1年の締めくくり〜


【マザカレ・メンバーズ通信】vol.68

~1年の締めくくり~


マザーカレッジ主宰 江藤 真規

…………………………………………………………………
みなさん、こんにちは。江藤真規です。
いつもマザカレ・メンバーズ通信をご購読下さりありがとうございます。

年の瀬、いよいよ慌ただしくなって参りました。
今年も残り数日で終わりです。


皆さんにとって、2011年はどんな一年でしたか。


私も「自分の一年」を振り返ってみました。


今年一年は、本当にいろいろなことが起こり、
自分について、社会について、
そして過去について、未来について
大きく考えさせられました。


自分の未熟さゆえの反省点もたくさん、
やろうと思っていて、まだできていないこともたくさん、


「できなかったこと」を考え出したら
数限りなくありそうです。。。




でも「できたこと」もたくさん!
頑張ったこともたくさん!


何よりも本当に皆様方に支えられ
そして新しいことに挑戦できた一年でした。



多くの方々と繋がることができた一年でした。



こうやって皆様とメールマガジンを通じて繋がって来れたことも
私にとってはとても大きな宝物となっております。



============================
今年も一年間、ご購読を頂き、本当にありがとうございました。
============================



先日娘とクリスマスディナーに行ってまいりました。
食事をしながら話す内容は、なぜか過去の思い出話ばかり。。。


「あの時のママ、ものすごく怖かったよっ!」

「あの時は、よく笑ったよね~」

「あの頃は、かなり反抗的だったでしょう。喧嘩ばかりしていたよね」

「そうそう、一緒にクッキー作ったよね」

「あの先生、どうしているだろうね~」



当時はあまり「特別」ことをやっている意識はなく、
子ども達もそんなに喜んでいる様子はなかったことでも、


時が経ち、大人に成長した今、
過去の思い出は、美しい思い出となり、
私たち親子の宝物となっています。



何気ない毎日に、大きな幸せが詰まっていたことを
いま強く実感いたします。



そしてきっと、今送っている毎日も
いつか「美しい思い出」として
懐かしく思い出される日が来るのでしょう。



============================
子どもを育てる。
自分を生きる。
============================



未来の子ども達は何をやっているのでしょうか。
どこで、どんな人と一緒に、何をやっているのでしょうか?
考えるだけで、わくわくしてきます。



そして未来の自分はいったい何をやっているのでしょうか。
自分らしく生きているのでしょうか。。。



============================
「未来の私」にふさわしい、今日の自分を
============================



2012年も「未来の自分」に向かって
皆様とご一緒に前進していきたいと思います。



どうぞよいお年をお迎えくださいませ。