~逆向きの発想~


マザーカレッジ主宰 江藤 真規

…………………………………………………………………
みなさん、こんにちは。江藤真規です。
日頃はマザーカレッジ通信をご購読頂き、ありがとうございます。


早いものでもう8月ですね。

私もようやく大学院の前期講義が終了し、
少しほっとしているところです。


お子様方は夏休みを満喫されていますか?
もうすぐお盆休みですし、
家族で過ごせる時間がこの先増えますね!


しかし受験生にとっては、
「夏は受験の天王山」と言われるくらい重要な時期であり、
8月という声に焦りを感じてしまうご家庭も多いのではないでしょうか。



もう8月なのに、まだやる気が出ない。

夏休みの前半、7月を無駄にしてしまった。。。



子どもの学習を親がコントロールすることはできないので
やる気がなく見える子どもを前に、ヤキモキしている親御さんの気持ち
とても良くわかります。




「早く勉強しなさい」
「今やるよ、うるさいな~」


「どうしてやる気をださないの!」
「やる気出しているよ、黙っていてよ!」



子どもとのこんな関わり合いに行き詰ってしまったら
一度「逆向き」に会話を組み立ててみてはいかがでしょうか。



========================
勉強をやりなさい。

そうしたら行きたい中学校に行くことができるから!
========================




この発想を逆向きに考えます。



========================
行きたい中学校に合格したいよね。
そのためにはどんな勉強をしていったらいいだろうか?

じゃあ、今はこれをやろう!
========================


具体的には質問をはさんであげるといいでしょう。



「いよいよ8月になったね。
 試験まで後6カ月!この6カ月でどの位成績を上げていく?」

「そのためにはどんな勉強をしたらいいのだろう?」

「今も一生懸命やっているよね。どこをどんなふうに工夫するといいのかな?」

「それをやりやすくするために、何かいい仕組みってあるかな?」

「ママに準備できることがあれば言ってね!」




未来を創造し、そのために今何をやるのかを決めていく。
逆向きの発想は視点の広がりにつながりそうですね。



まだ8月はスタートしたばかり。
まだまだ力がつくのはこれからです。


お子様と一緒に思い出に残る夏休みをお過ごしください。



━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
“ マザーの学び ”お役立ち情報
━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
■自宅でも学べる!
ご自宅で好きな時間にペアレンテーションを学びませんか?
子育てが変わります。
ご自身の時間の使い方が変わります!
詳細はこちら↓
http://bit.ly/mAgkbU

■英語を隙間時間に学んでみませんか?
デイビット・セイン 英語ジム
http://www.david-thayne.com/index.php