~偶然を大切にする~


マザーカレッジ主宰 江藤 真規

…………………………………………………………………
みなさん、こんにちは。江藤真規です。
日頃はマザーカレッジ通信をご購読頂き、ありがとうございます。


夏休みになり、街では親子連れのご家族を見かけるようになりました。


お出かけの用意から始まり、
留守中の準備、
そして帰ってからの後片付け。。。と
お母さんはとてもお忙しいことと思いますが、
お子様の「今」は今だけのもの。

是非大切な思い出をたくさん作ってくださいね。


さて、私はコーチングという仕事をしながら
自分自身にもマイコーチをつけているのですが、
毎回そのセッションが楽しみでなりません。


何を話しているのか、というと
最近では特に明確なテーマもなく
何となく最近の近況報告から始まり
頭の中に入っていることを次々お話ししていきます。



周囲にいる人からは
単なる雑談に聞こえてしまうかもしれませんが
実際には気づきのたくさんある貴重な会話。



今朝も仕事に来る前に
自宅でセッションを受けてきたのですが
今日もまた、とても楽しい時間でした。



本日は仕事についての話。



私は現在たくさんのお仕事をさせて頂いていますが、
実は、昔からその仕事をやりたい!と強く願っていたというよりも
行動をしながら、その中に偶然の出会いがあり
その中でだんだんと形になってきたものが多い、、、、

そんなことが話題となりました。




「子どもも大きくなったから何かしたい」
「ずっと家庭にいたから、外に出て仕事がしたい」
「たくさんの知り合いを作り、人と繋がっていきたい」
「私の経験、すなわち子育て経験を活かしていきたい」
「母親として生きてきて、その大変さも重要さもわかるから、 
 母親向けの活動がしたい」




現在の私の活動にもつながる
このような思いはもともと持っていたものの、

では、何をどうやってやるの???となると
全く見えていなかった頃、、、



一歩外に出てみて
人と繋がり、会話をしたこと、
こんな偶然が私の人生に新しい道を切り開いてくれました。




偶然によって漠然としていた思いが形となった。

偶然によって一つの願いが形となった。



振り返ってみれば
私の第2の仕事人生は、このような偶然によって
出来上がってきたものなのです。



そして今もなお、
日々いろいろな偶然が起こり
更に活動の場を広げさせて頂いております。



振り返って感じることは
ただただ偶然をもたらしてくださった周囲の方への感謝のみ。



では、この偶然って本当に偶然で
単純に私はラッキーだっただけなのか、、、、



こんなお話しが今日のセッションのテーマとなりました。




結論からいうと、確かに偶然の部分が大きいにせよ
それはやはり自分が願ったから。
それは自分が大切にしたから。



========================
そして偶然を大切に育てるために
その後私は学び、そしてつながっていった。。。
========================




偶然を引き寄せるためには
好奇心を持つこと
楽観的に考えること、
ある程度のリスクテイクすることも必要ですよね~~~!



こんな話も致しました。



========================
動くことには大きな意味がある。
その時には無意味に見えるかもしれないけれど
行動して無駄なことはない!
========================



こんな気持ちになりセッションは終わりました。




偶然とは引き寄せることも大事ですし
そしてそれをその後感謝しながら大切に育てていくことも大切ですね。




夏休みにはきっといつもとは違う何かが起きるかもしれません。


素敵な偶然に出会ったら
是非大切に育ててみてくださいね。


━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
“ マザーの学び ”お役立ち情報
━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
■自宅でも学べる!
ご自宅で好きな時間にペアレンテーションを学びませんか?
子育てが変わります。
ご自身の時間の使い方が変わります!
詳細はこちら↓
http://bit.ly/mAgkbU

■英語を隙間時間に学んでみませんか?
デイビット・セイン 英語ジム
http://www.david-thayne.com/index.php