~成長のための他者の重要性~


マザーカレッジ主宰 江藤 真規

…………………………………………………………………
みなさん、こんにちは。江藤真規です。
日頃はマザーカレッジ通信をご購読頂き、ありがとうございます。


皆様にお知らせをしてまいりました
マザーカレッジペアレンテーション科第6期ベーシックコース
おかげさまで、たくさんの素敵な方々にお集まりいただき、
先週より無事スタートいたしました!


遠い方は片道2時間以上かけての通学だそうです。


お子様を想う気持ちの強さには
頭が下がる思いです。。。。



皆さんの前向きな知的好奇心を
少しでも多く満たすことができるよう、

様々な知識をお伝えし、
そして双方向のコミュニケーションを取りながら、
共に成長しあえる場を作っていきたいと思っております。


マザーの力、これからもどんどん発信してまいりますね♪



マザーの力と言えば、
その強みはなんといっても、その子育ての経験でしょう。



自分ではあたりまえ、と思っていることが
社会にとっては貴重な経験であり、それが求められている。。。。



たとえばマザーカレッジ認定講師の方々の
連載コラムが、こちらの媒体でも毎月紹介されています。

『塾と教育』
マザーカレッジ認定講師によるコラムシリーズ
http://www.juku-kyoiku.com/magazine/content/newest/



社会はマザーの声を求めています。
これからも集まり、つながり、そして発信していきましょう!



マザーカレッジの各種コースはこちら↓
http://www.mothercollege.com/course/index.html




さて、学びと言えば
現在私自身も大学院に身を置き
日々学び、研究をしているわけですが、
学びながら非常に強く感じることがあります。



=========================
それは、学びにとっての他者の重要性。
ようするに、
誰かと一緒にいることによって学びが深まる、ということ。
=========================




もちろん一人でこつこつと暗記をしたり
練習をしたりすることも大切です。


しかし、覚えたものを使える状態に持っていくとき、
自分なりの考えを持って、それを応用していくときには


他の人の意見を聞いたり、
自分の話をきいてもらったりすることが非常に効果的です。



=========================
他人の話を聞くということは、開かれるということ。
新しい視点を見つけられるでしょう。
=========================



=========================
自分の意見を伝えるということは、自分のなかで整理されているということ。
すなわち深く理解しているということ。
概念理解ができているということでしょう。
=========================



他者と交わることによって、つまり
相手の話を聞いたり、相手に自分の考えを伝えたりすることによって、
学びの効果は圧倒的に大きくなります。


何も難しく考える必要はありません。



=========================
他者と場を共有すること
他者と意見を交換することによって
自ずと視野が広がり、自分なりの考えが整理され
すなわちそれが、自分にとっての学びとなっているのだと思います。
=========================




人と人との出会いには
本当に大きな意味がありますね!


これからもメルマガ読者の皆様はじめ
たくさんのマザーと繋がっていきたいと思っています!


━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
“ マザーの学び ”お役立ち情報
━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
■働くママにおすすめ♪
 マザーカレッジ一日集中コース
 (一日でベーシックコース全4回分を効率的に学びます)
 http://www.mothercollege.com/course/basic-one/index.html

■子育てを学ぶ♪
マザーカレッジペアレンテーション科第6期生
いよいよ募集開始いたしました!
http://www.mothercollege.com/course/basic/index.html

■自宅でも学べる!
ご自宅で好きな時間にペアレンテーションを学びませんか?
子育てが変わります。
ご自身の時間の使い方が変わります!
詳細はこちら↓
http://bit.ly/mAgkbU

■英語を隙間時間に学んでみませんか?
デイビット・セイン 英語ジム
http://www.david-thayne.com/index.php