マザーカレッジ主宰 江藤 真規

…………………………………………………………………
★☆★本日締切★☆★
■マザーカレッジでの新しい学びが始まります!■
☆お母さんもお父さんも、そして教育関係の方々も…
 みなさんに学んでいただきたい非常に濃い内容です☆
マザーカレッジオープンスクール、5月9日(木)いよいよ開校!

☆講義内容☆
・第1回:【メディア・リテラシー入門:客観報道の罠】
・第2回:【グローバル・リーダーとは?】
・第3回:【広告のカラクリ】
・第4回:【アベノミクス・TPPで何が変わる?】
・第5回:【性・暴力表現の影響】
・第6回:【参院選で何が変わる?】
 ※第4回、第6回目は最新のニュースを扱いますため、
  内容が変わる場合がございます。
詳細はこちらをご覧ください。
http://www.mothercollege.com/course/openschool/

最新の情報を入手し、
子どもを取り巻く環境で気を付けるべきことを知り、
自信をもって子どもを育んでいきましょう!
★未来を語るには、私たちが学習することが大切です★
…………………………………………………………………


みなさん、こんにちは。江藤真規です。


GWはいかがお過ごしでしたか?
お天気にも恵まれ、ご家族で
お出かけになった方も多いのではないでしょうか。

私はお休みを利用して、ボストンに行ってきました。

以前住んでいたこともあり、アメリカ東海岸と成田の往復は
数えきれないくらい経験しているのですが、
今回は初めてボストン直行便を利用してみました。


楽…でした。


ボストンの空港はNYほど大きくなく、外に出るのが楽。
市街地と空港が近いので、アクセスが楽。
比較的治安がいいので、精神的にも楽。


次回行くときには、また直行便を利用したいな~と思った次第です。



今回のボストン旅行、かなり充実の旅でした。

ボストンから車でNYに行き、
以前住んでいたコネチカット州にも足を運び
懐かしい友人にも会い、
お互い変わらないね~なんとういう時間も仕事の合間に持てました。


ハーバード大学を視察し、
ついでにMITもちょこっと見学し、
「知の香り」を存分に味わってまいりました。



カフェテリアでも、芝生の上でも、学生達がPCを開いて
各々の学習に取り組んでいた光景が印象的…。



こうやって様々な知の探究活動が行われ、繋がりあって、
そして新しい知恵が創造されているのでしょうね。




現在兼業学生として大学院生活を送っている私…、
確かにハードな日々ですが、
海を越えた様々な国でこうやって愚直に学んでいる人達がいる、、、
何だかとてもモチベーションが上がる光景でした!



さて、そんなことで
今回のショートトリップでは、様々な体験をしてきたわけですが、
今回の旅での一番の気づき、それは



=========================
「経験に勝るものはない」ということ。
もっと言うと、
「経験こそ、人だからできる最高の行為である」ということ。
=========================



情報がすぐに手に入る時代です。
もちろんすぐに使える知識として、暗記しておくことは大事です。


しかし、実際の生活ではたとえ覚えていなくても
すぐに情報を手に入れることが出来、
しかもいくらでも幅を広げ、掘り下げていくこともできます。



=========================
人間の知識は
「外側に置く」ことが出来るようになったわけです。
=========================



どれだけ覚えているかに重点を置くよりも
どうやって調べるのか、どうやって手に入れるのかを学んだ方が
得られる知識の総量は間違いなく大きくなることでしょう。



ほしい情報を手に入れたら、それをどこかに保存しておく。
そして取り出しやすい時に取り出して、有効に活用する。
そんなことができる時代になったわけです。



では、人間が経験することにはどんな意味があるのでしょう。
何をそこから得られるのでしょうか。



それが、考えるという行為…。


PCにも本にも、今のところはロボットにもできない行為です。




=========================
自分の頭で考える行為。
自分の心で味わう行為。
それは、どれだけ世の中が便利になり進化したとしても、
人間にしかできない行為なのではないでしょうか。
=========================




そして、考える行為は自分の進む方向を見つけ出してくれます。



=========================
考えることによって、行動できる!
=========================



単に既存の知識を覚える学習と考える学習は、
そこに大きな違いがあるのだと思うのです。



なぜ?
どうやって?
どうしたら?


その解にはきっと行動が伴うことでしょう。



逆に言えば、立ち止まってしまう環境で人は動くために考える。



なぜ?
どうやって?
どうしたら?



そして、再び行動を始めるのでしょう。



考える、と言う行為を大切にしてきたいですね。



=========================
まずは大人が考える。
そして子ども達にも問を投げかけ
彼らが考えるきっかけを作っていきましょう!
=========================



今は想像もできないような未来が
きっと「考える」延長線上にはあるはずです。

━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
“ マザーの学び ”お役立ち情報
━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━
■子育てを学ぶ♪
マザーカレッジペアレンテーション科第6期生
いよいよ募集開始いたしました!
http://www.mothercollege.com/course/basic/index.html

■マザーカレッジオープンスクール5月9日開校します♪ 
 ネット犯罪や性・暴力、そしてグローバル化…
まずは大人が正しい知識を身につけましょう!
http://www.mothercollege.com/course/openschool/

■自宅でも学べる!
ご自宅で好きな時間にペアレンテーションを学びませんか?
子育てが変わります。
ご自身の時間の使い方が変わります!
詳細はこちら↓
http://bit.ly/mAgkbU

■英語を隙間時間に学んでみませんか?
デイビット・セイン 英語ジム
http://www.david-thayne.com/index.php