怒らずに子どもに気づきを与える優しい言葉の贈り物
実践!子育てコーチング!子育てに使える言葉集|よりよい子育てを学ぶ「マザーカレッジ」

アーカイブ



▶塾、その他習い事

▶幼稚園以下

▶小学生

▶中学生

▶受験生(中,高)






子育てコーチング

通っている塾についていけません。
転塾をした方がいいかと思うのですが、本人が今の塾を
やめたくないと言っています。
「メリット・ディメリットは?」
お子さんは頑張っていらっしゃるのですね。塾を変えることが、本当にお子さまの成長(やる気)に繋がるかどうか、結論を出す前にしっかりと考えてみて下さい。ついていけないと感じる理由は何でしょうか?また、お子さんがやめたくないと言っている理由は何ですか?転塾先の塾には何を求めますか?転塾することのメリット、ディメリットを書き出すこともおすすめします。そして、お子さんの意図に反して転塾させる場合には、お子さんが納得できる理由も考えてくださいね。また決定をした後は、その決定の成果を最大化できるよう、ポジティブに前進してください!
小学生,中学生,高校生以上,受験生

思うようにならないのが子育てです。
思うようにならないから、私達は圧力をかけて何とかしようとするのですが、
ちょっと視点を変えてみませんか?
「私が言っていることはどの用に伝わっているのだろう…」
こんな風に視点を変えてみると、子どもの気持ちが感じ取れるようになります。
子どもの気持ちを感じとったところで、今度は伝わる言葉を考えてみましょう。
伝わる言葉、それは、子ども自身が考えるきっかけとなる言葉です。
自分で考えたことは、自分の意思となり、自分の気持ちを動かしていきます。
「気づきを与えるきっかけとなる言葉」「子どもが考えるきっかけとなる言葉」
を子育てにありがちな悩みと共にご紹介していきます!