認定講師一覧

鈴木 珠紀

鈴木 珠紀
Tamaki Suzuki
マザーカレッジ認定講師

東京都在住。二児の母。
2014年3月、マザーカレッジ認定講師となる。
2016年7月より、マザーカレッジ受講生のコーチング練習を独自のメニューでサポート。
2018年1月より、一般の母親向けにマザーカレッジのメルマガを執筆。
そのほか、マザーカレッジ認定講師が卒業後も学び合える場を運営管理している。

大学卒業後、大手百貨店およびIT企業に勤務。主に経理業務を担う。仕事では、「複雑な処理をシンプルに」と「段取りよく効率的に」がモットーだった。
ところが出産し子育てを始めると、それらが全く通じないことに愕然とする。
試行錯誤しながらもワーキングマザーを続けるが、仕事と育児の両立が難しいと感じ、第一子の小学校入学を機に退職。

その後、知人の紹介で、江藤真規先生の著書『「7つの習慣」で東大脳を育てる』を読み、共感。著書で知ったマザーカレッジ受講を即決。初めてコーチングを学ぶ。そして、コーチングが子育てにおける大切な技術の一つだと気づく。

マザーカレッジ卒業後の目標は、自らが家庭でコーチングを実践する「コーチ型マザー」になることを目指しつつ、その輪を広げること。
「コーチ型マザー」の輪が広がれば、活気あふれる社会づくりに貢献できると信じている。

 
認定講師一覧へ戻る